FC2ブログ

55087! or 55656!

まるばコンティーゴのとっちらかったレポート (時々お知らせ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【告知】TokyoDecadance Vol.22

Tokyo Decadance vol.22 special Clown


フライヤー1



日時 3月29日(土曜日)23:00~
場所 COLORS STUDIO
住所 港区西麻布2-25-23 バルビゾン27 B3
電話 03-3797-5544
料金 door 3500yen, with flyer 3000yen, dress code* 2500yen
地図 http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi4110315080223175131

ご来場の際は顔写真付のIDをご持参ください。

フライヤー2


私はね、Ray Castle と Mutoron がものすごく楽しみ♪
前回とっても楽しくって、すぐつけまつげ買いました。
アフターのお花見とセットでドン!!!

スポンサーサイト

PageTop

ソーン

インドネタ、もうひとつ
ソーンケーキ


これはソーンケーキ、サクサクホロホロしたお菓子で
うっかり写真撮るの忘れて食べてました。甘い甘い。

ソーンケーキ2


カルダモンの香りだけでなく、鼻の穴とのどの交差点あたりでククっとくる
花のような懐かしい香りはいったいなんだろうか

インドのお菓子はものすごく甘いものが多くって
はじめのうちは勧められてもはじっこをちょっとかじっただけで
クラクラしてたけど、いつのまにか「大好き」レベルにまで達してました。

2482.jpg


こーんなかんじで知能検査みたいに積まれたバルフィも、濃厚なミルク味で好き

2489.jpg


ポリッとかじると、甘いシロップがじゅわーっとしみ出るジェレビ
すでにインドが恋しい…

便利なもので日本でもインスタントの素を入手できたり、ネットでレシピもバンバン出てるからありがたいです。(でもやっぱりおじちゃんのお店で買って食べたい)
昔タージというレストランでバイトしてた頃、ディワリの時にお菓子担当のコックさんがラッドゥー(ガネーシャのお供えに見かけたことあるかな)やバルフィをたくさんこしらえて、おまえインド好きだろうと(笑)たくさんくれたのを今思い出しました。海外在住の日本人がお雑煮やおせちやおはぎ作るみたいで、しみじみしながらごちそうになったっけ。

PageTop

斜めの帽子 から始まって

せっかく久しぶりにインドに行ってきたので
たまにはそんな話もね。

思い起こせば20年近く前、
今でいうボリウッド映画、ヒンディームービーには
ずいぶんお世話になりました。

インド各地のちょっとした町には必ず映画館があって
バスの乗り継ぎの時間つぶしや、暑い時期の避難に
そしてなんといってもコテコテの、歌あり踊りあり
恋愛だファミリーだアクションだetc
全部盛り込んだにぎやかさが大好きでした。

tridev2












特にこのTRIDEVは、当時Oye Oyeというテーマソングが
爆発的にヒットした作品で
どこでもラジオやカセットプレイヤーから聴こえてました。
まあその登場人物の一人がtirchi topi(直訳だと斜めの帽子)を
かぶってるんだけどね。ちょっとを帽子をかしげて、というか
曲げて、というか、辞書を引くと「イカした」みたいなニュアンスも
あるのかな。とにかくこの役と俳優が好きになって、次作もすぐ見に行きました。

vishwatma







それがVISHWATMAだったかな、
あまりにTRIDEVがヒットしたためなのか
かなり二番煎じなノリで笑ってしまいましたが
それでもこのNaseeruddin Shahという俳優、
どうしても気になる…まま帰国。
CDよりカセット、な時代だったので
何度も何度も聴いて、ヒンディー語も一生懸命勉強して
いつか字幕無しで観よう、なんて時もあったっけ。

soft








ちょっとサンタナ?

otousann







そして時は流れ、
いつのまにか私は長いことインド離れしていたのですが
数年前ふと彼のことがふと浮かび、これは大変とムキになって
検索したらMonsoonWeddingでお父さんになっていて
しかもレンタルビデオ店で偶然発見したときは
「15年ぶりにばったり再会した昔の恋人」級の
ときめきというかなんというかむしろ勝手に涙目。
『久しぶりだね…幸せにしてるかい』
『お互いシワが増えたわね…』
ええもう棚の端っこはピンスポ状態(爆)

彼を語るほど本数は見てないけど、映画だけでなく
劇場でも演じる俳優だ、とインド人が言ってたのを聞いていたので
いつか観に行かなくては。

now







ちょうどデリーにいたときに、近所のシネコンで彼の出演作品が
上映されていたんですが、残念ながら時間が取れず
入り口のパネルで写真だけ撮る…トホホ。

parzania














でもでもどうしても彼のDVDはいくつか欲しい、と
思ってて、一本シリアスな作品も買えました。
数年前にアーマダバードで起こったグジャラート暴動に基づいた
Parzaniaという作品。内容はヘビーだけど、見られてよかったです。

omshantiom








DVDショップのオヤジのおすすめ
Om Shanti Om というバリバリに
今時の若者度満点なボリウッド映画(去年のダントツだったらしい)を
最近は見ています。ヒロインにメロメロ。
20年も流れれば、いろんな要素が進化していますが
大人数で勝負なダンスシーン、主演俳優のこれでもかの切ないキメ顔は健在。
あの肩をクイクイと揺らして腰を振るノリはインド人のDNA、
イギリスに行こうがアメリカに行こうがサウジに行こうが
ぜーったい消えませんね。すごくホッとしました。
そして、どういうわけかこの手の映画、特にダンスシーン観てる時
正座してるんですよ私…

PageTop

テスト

RIMG0076.jpg


ブログの引っ越しが、うまくいくとええのう

PageTop

ラナンキュラス?

ラナン1

だと思うんだけど、こんなの見たことない!なんでなんで?
通常版のラナンキュラス(だよね、どう見ても)の上に、
葉っぱがグイッとねじこんで乗っかってるような風体。
ポケモンにこんな感じのがいたような…

ラナン2


見れば見るほど不思議な花だ…つぼみの中にもみっちりと待機してる

PageTop

ご神体は麹様です

味噌教2007年度・米麹三倍味噌 御開帳

早春の恒例行事、手作り味噌の仕込みが年々遅くなり(笑)
寒仕込みだから大寒だ、節分だから恵方巻ほおばって、とやっ
てたのが、去年は春分の日だったか…
毎回ふたを開けるのがドキドキで

味噌塩のふた

おおーカビよけ&重しにした塩の指の跡も懐かしく

味噌塩のけた

カビがいっこもふいてない!!!これは感動。
ムキになって消毒用に焼酎を霧吹きしたのが功を奏しました。
赤ひげ先生/三船敏郎に思いを馳せる。

味噌すくった

夏前に天地返しをした時よりも、うんと香りもまろやか。
麹をたくさん使っているので、甘みの濃い味噌です。
まずは炊きたてのごはんにのせて、そのままいただきました。
お味噌汁に使ってもいいけど、私は生野菜につけたり
練りごまと混ぜて和え物にしたりする方が好きかな。

今年の分も早く仕込まなくては…

PageTop

シスコーン『バナナミルク味』 

どっちかというとジャケ買い。バックのバナナのスウォッチもかわいい。
Image088.jpg


このワンちゃん、昔からいたっけ?メキシコのプロレスな感じだよね。
シスコーンはラテンアメリカなのかなあ。
Image089.jpg


バナナピューレが原材料に上がってるので、どんなもんかと。
バナナonバナナ、そしてイチゴもあしらってみました。
まーよくある感じのバナナ味。期間限定にして正解だ。
でもどういうコンセプトでこの時期の発売になったのだろう。
個人的に欲を言えばチョコチップも入れてほしいな。
クラッシュしたバナナチップスもミックスできたら、レギュラー入りできそうじゃない?
Image090.jpg

PageTop

何を聴いたんだい

牛くんやワインにクラシック聴かせる話は知ってたけど

Image083.jpg


焼酎にも聴かせてやってたのか

Image084.jpg


「ダレヤメ」ってなんだろう

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。