55087! or 55656!

まるばコンティーゴのとっちらかったレポート (時々お知らせ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

斜めの帽子 から始まって

せっかく久しぶりにインドに行ってきたので
たまにはそんな話もね。

思い起こせば20年近く前、
今でいうボリウッド映画、ヒンディームービーには
ずいぶんお世話になりました。

インド各地のちょっとした町には必ず映画館があって
バスの乗り継ぎの時間つぶしや、暑い時期の避難に
そしてなんといってもコテコテの、歌あり踊りあり
恋愛だファミリーだアクションだetc
全部盛り込んだにぎやかさが大好きでした。

tridev2












特にこのTRIDEVは、当時Oye Oyeというテーマソングが
爆発的にヒットした作品で
どこでもラジオやカセットプレイヤーから聴こえてました。
まあその登場人物の一人がtirchi topi(直訳だと斜めの帽子)を
かぶってるんだけどね。ちょっとを帽子をかしげて、というか
曲げて、というか、辞書を引くと「イカした」みたいなニュアンスも
あるのかな。とにかくこの役と俳優が好きになって、次作もすぐ見に行きました。

vishwatma







それがVISHWATMAだったかな、
あまりにTRIDEVがヒットしたためなのか
かなり二番煎じなノリで笑ってしまいましたが
それでもこのNaseeruddin Shahという俳優、
どうしても気になる…まま帰国。
CDよりカセット、な時代だったので
何度も何度も聴いて、ヒンディー語も一生懸命勉強して
いつか字幕無しで観よう、なんて時もあったっけ。

soft








ちょっとサンタナ?

otousann







そして時は流れ、
いつのまにか私は長いことインド離れしていたのですが
数年前ふと彼のことがふと浮かび、これは大変とムキになって
検索したらMonsoonWeddingでお父さんになっていて
しかもレンタルビデオ店で偶然発見したときは
「15年ぶりにばったり再会した昔の恋人」級の
ときめきというかなんというかむしろ勝手に涙目。
『久しぶりだね…幸せにしてるかい』
『お互いシワが増えたわね…』
ええもう棚の端っこはピンスポ状態(爆)

彼を語るほど本数は見てないけど、映画だけでなく
劇場でも演じる俳優だ、とインド人が言ってたのを聞いていたので
いつか観に行かなくては。

now







ちょうどデリーにいたときに、近所のシネコンで彼の出演作品が
上映されていたんですが、残念ながら時間が取れず
入り口のパネルで写真だけ撮る…トホホ。

parzania














でもでもどうしても彼のDVDはいくつか欲しい、と
思ってて、一本シリアスな作品も買えました。
数年前にアーマダバードで起こったグジャラート暴動に基づいた
Parzaniaという作品。内容はヘビーだけど、見られてよかったです。

omshantiom








DVDショップのオヤジのおすすめ
Om Shanti Om というバリバリに
今時の若者度満点なボリウッド映画(去年のダントツだったらしい)を
最近は見ています。ヒロインにメロメロ。
20年も流れれば、いろんな要素が進化していますが
大人数で勝負なダンスシーン、主演俳優のこれでもかの切ないキメ顔は健在。
あの肩をクイクイと揺らして腰を振るノリはインド人のDNA、
イギリスに行こうがアメリカに行こうがサウジに行こうが
ぜーったい消えませんね。すごくホッとしました。
そして、どういうわけかこの手の映画、特にダンスシーン観てる時
正座してるんですよ私…

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

jpkyoさん、はじめまして

コメントありがとうございます
私もなんだかうれしいです。

当時は映画に行くのが楽しくて楽しくて
見終わると必ず35ルピーのサントラのカセットを買い、
聴こえたとおりに歌ってみたり(笑)

今やyoutubeで、けっこうたくさんアップされてますよね
うっかり検索すると、ついつい続きを見てしまいます。
でもあの頃の映画館で、また観たいです。

malba | URL | 2008年10月10日(Fri)17:24 [EDIT]


vishwatma

はじめまして。
vishwatmaで検索してやってきました。
私もvishwatmaインドで見ました。
私が見たのは1993年の秋だったのでリバイバルです。
Naseeruddin Shahが酔っ払って歌うシーンよかったですね。
日本人で他にご覧になられた方がいらっしゃって何だか嬉しくてコメントさせていただきました。
突然の書き込み失礼いたしました。

jpkyo | URL | 2008年09月28日(Sun)22:04 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。