55087! or 55656!

まるばコンティーゴのとっちらかったレポート (時々お知らせ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今年もいちごフェア

いちご看板


お正月が一段落して、恒例のいちごフェアが始まりました。

今年はテーマカラーにちょうどあった生地が見つかったので、
パネルの下地に使いました。

これまではビンゴ!なものが無く、
かといって大きなパネルなのでジャストサイズにプリントアウトもできず
頭をしぼった末(笑)濃いめにプリントアウトしたものをはぎあわせ、
そのうえにトレーシングペーパーを重ねて柔らかく透かして見せる技…

アクセントに使ったレトロな柄は、
木綿っぽいアイロンプリントの用紙を使ってみました。

毎回手作り感満載(笑)
自分で作ってて言うのもなんですけど
よくあるレストランのつるーんとしたポスターより
味があって好きなんです。

そして、そんなパネルが妙に似合うお店が
新宿のデパートにあることが嬉しいです。

PageTop

【まるまん】2009.12.31 CLUB SEATA 出店

Club Seata


2009年・食べ納めは「まるまん」で!
2010年・食べ始めも「まるまん」で!(笑)

CLUB SEATA 2009-2010 COUNTDOWN "FREE" PARTY

カウントダウンをイベントで過ごすのは何年ぶりかしら
しかもお店をやりながら年越しは初めてです。
(それにしてもフリーパーティーとはすごいなあ)


今年は「毎年恒例」行事が、不思議なほどに新しい企画に入れ替わった年でした。
はじめのうちは、慣れていた毎年毎年のことができなくなったのかな?と面食らうこともありましたが
流れにまかせ思い切って新しいことに飛び込んでいくうちに、「今まで積み重ねてきたことを基盤にして、次のステージに上がっている」感触がわかってきたような気がします。

お正月に書き初めで「こしらえる」と書き初めで抱負を書いたのですが
Malba Contigo としての帽子その他の製作
まるまん・まるば食堂でのフード
人とのつながり、日々の暮らしや新しい住まいの環境含め
いろいろ形や形でないものをこしらえることができた、よい年になりました。

秋にはギックリ腰でダウンもしましたが、
おかげで体のこともちゃんと気にするようになり
おまけとして「ゆっくりする」おもしろさも味わえました(笑)

これからもどんどんいろんなもの&ことをこしらえ続けます


2009年もあと数日、しっぽまであんこのタイヤキで!


そして皆様どうぞ良いお年をお迎えください

PageTop

引越し&つれづれ

12月の初めに中野区白鷺から南台へ転居しました。
同じ区内といっても、西武線や中央線、関東バスを使う生活から
京王バスと自転車メインに変わっただけでもずいぶん気分が違うものです。

都心に近くなったから、どんな感じかなと思いましたが
方南町や笹塚の商店街の雰囲気は、かなり庶民的で
しばらくは散歩がてら探検気分も味わえそう。

5年近く同じところに住んでいると
あれこれ持ち物も増えるもので
帽子用の生地や毛糸、サンプル、こまごました材料、と段ボール箱がたくさんできて
われながらびっくりしました。あと帽子関係の本も。

「まるまん」「まるば食堂」の調理器具、食器、デコレーション…
「まるば商店・デザイン部」の機材、作品ファイル、資料…
「まるば商店・Tシャツ部」 の商品、材料、素材…

引越の荷造りを機会に、思い切って使わないものをフリマで売ったり
他の誰かに役立ちそうなものはさし上げたり、ずいぶん整理できましたが
まだまだ沢山あるってことは、まだまだいろいろ作れるってこと!
あらためて素敵な素材だなあ~ってものばかりだから
集めてばっかじゃなくって次のステージにすすんでいこう、と
思った次第でございます^^

新居の作業部屋、ミシンは早々に使えるようにしたものの
そんなこんなでまだ段ボールがいくつも積み上がってます。
ネットもさっきやっと開通、遅くなりましたがご報告であります。
来週からは恒例のいちごフェアの撮影も始まり
一年が経つのが早い早い!
学童クラブのお揃いパーカーの製作も同時進行中。

引越の2日前までギリギリにオーダーをいただいた帽子を縫っていたのが遠い昔のような…(笑)
お正月に「こしらえる」と書いた今年の抱負、
かなり達成してるなあ。なんかほんとにいろいろこしらえてるなあ。
今年は特に喜ばれる仕事がたくさんできてよかったです。ありがたいなあとしみじみ思います。

年末は久しぶりに「まるまん」出動!しかも年越しイベントは何年ぶり?
近日中にあらためて告知しまーす。

あさっては冬至。
探検して見つけたええ感じの八百屋さんで、無農薬の柚子がゴロゴロ詰まった袋をゲット。
それから小豆と南瓜もばっちり待機中。みなさんも元気に冬を過ごしますように




PageTop

小魚とくるみの佃煮(風)

先日、イベントスタッフのまかないをお手伝いした時に持参し、
なかなか好評だった一品を。炊きたてごはんが100倍おいしくなります(笑)

もともと「小女子くるみ」が大大大好きで、よくスーパーで買って食べていたのですが
もっと簡単に、そしてお味を少々薄めにできないものかと
「食べる小魚」とか「食べる煮干」で作り始めた物です。
炊き上げるというより、煎ってからめる調理方法なので
サクサクした食感も楽しめます。

【材料】だいたいの目安にしてください

小魚  1パック(たまたま私が買うのが50gなんですけど)
くるみ   30g

黒砂糖  大さじ2
日本酒  大さじ2
醤油   大さじ2
 
好みで 千切り生姜、白ごま、干しエビ、かつおぶしなど

1/フライパンでくるみを乾煎りし、皿に冷ましておく
2

2/小魚も乾煎りして、くるみと一緒に冷ましておく
 (その他の乾物系も煎っておくとサクサク&香りがいいです)
8

 
3/さっとフライパンを洗い、黒砂糖、日本酒、醤油を入れて
  強火にかけ、ゆすりながら黒砂糖を溶かす
  (生姜を入れるならここで一緒に火にかける)
4

4/おおきな泡がワワワーッと立ってきたら、火を弱めて少し煮詰める
5

5/泡が細かくなってちょっととろみがついてきたら、
6

  火を止めてくるみと小魚を戻し、箸でたれをからめる。
  (ゴマなど乾物をプラスするときも、このタイミングで)
7

  この時、ザッザッと手早く返していくとたれが少ないような気がしても
  けっこうまんべんなく全体にからみます。もし、たれを煮詰めすぎたときは
  日本酒をふりかけてゆるめてください。
9

6/バットかおさらにクッキングシートを敷いて、その上に広げて冷まします。
10

*たれをからめるときには火を消してください。パリっと仕上がります。

冷めてからタッパーやびんに詰めて冷蔵庫で保存。
いつもあっという間になくなっちゃうんですけどね^^

PageTop

もじゃもじゃ?

これ、なんだと思います?
かた焼きそばや皿うどんの麺みたいでしょ

Image472.jpg

インドのスナックで「セオ(SEV)」というんです。
チャナ豆を挽いたベスンという粉に、塩やスパイスなどを入れて水で練り、
専用の器具に詰めてレバーをぐるぐる回すと、ところてんみたいに押し出され
それを油で揚げるのです。

生クリームの絞り口みたいに、型がいろいろあって
星形とか細いの太いの、きしめんみたいに平たいの…
同じ生地でも食感や味わいが変わるのがおもしろいんですよ。

Image473.jpg

食べる時にポキポキ折って完成~
インドの屋台では、細~いのをこまかくほぐして
その上にキュウリやタマネギ、茹でたヒヨコ豆やムング豆、
ヨーグルトやチャツネのソースをかけてコリアンダーの葉をトッピングしたものが
よく見かけられます。もちろんこのままでおやつにポリポリおいしいですよ。
ああビールが飲みたい…(笑)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。